プレスリリース/ウィキメディア財団がYahooとの提携を発表

2005年4月7日 : ウィキメディア財団Yahoo! は本日、Yahoo! が今後ウィキメディア財団にホスティングを提供することで合意に至りました。今後 Yahoo! はアジア圏で動作する多数のサーバをウィキメディア財団に寄付し、ウィキメディアのフリーコンテンツ提供に寄与します。ウィキメディア財団の CEO であるジミー・ウェールズは、このすばらしい寄付は世界中のウィキペディアのユーザーに活気と利益をもたらすすばらしいものであると述べています。

Yahoo! の寄付は慈善によってウィキディア財団の目的達成の補助をするものであり、コンテンツの所有を示すものではありません。また、Yahoo! はウィキメディア財団にホストを提供することの対価として広告を出すことを期待しているものでもありません。

4月7日、 Yahoo! はフランス語版 Yahoo! 検索とウィキペディアのコンテンツをこのように一体化させるテストを行いました。これと同様の機能が今後アジア、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アメリカ合衆国などほかの言語でも提供されます。リンク先で見るとわかる通り、ウィキペディアの記事を含むウィキペディアへのリンクが検索結果に表示されています。

なお、Yahoo! はウィキメディア財団のもっとも初期からの企業サポーターのひとつとなっています。この関係は昨年、Yahoo! の辞書学習機能にウィキペディアを用いたことから始まったものです。


参考 : EnglishFrançais

Last modified on 11 September 2008, at 00:59