Last modified on 16 July 2010, at 20:50

最近の出来事

ウィキメディア財団に関わる出来事をご案内しています。

2010年

2008年

ウィキメディア財団、新最高財務・管理責任者、事業推進とコミュニケーションの責任者を発表
ウィキメディア財団では3名の新スタッフ(最高財務・管理責任者(CFOO)ヴェロニク・ケスラー、事業推進担当クール・タカナオ・ワドゥワ、コミュニケーション担当ジェイ・ウォルシュ)の参画を発表できることを喜ばしく思います。もっと読む(2008年1月29日)


ウィキメディア・コモンズ、「今年の一枚」2007を発表

Broadway tower edit.jpg
ウィキメディア・コモンズ今年の一枚、利用者:Newton2による「イングランド・コッツウォルズのブロードウェイ塔」

ウィキメディアコモンズ「今年の一枚」委員会は2007年度の「今年の一枚」コンテストの結果を発表しました。受賞したのは英語版ウィキペディア投稿者Newton2が撮影した「イングランド・コッツウォルズのブロードウェイ塔」です。投票は2回に分けて行われ、第1ラウンドでは665名が514画像に投票しました。上位28作品が決選投票に進み、919名が投票しました。こうした素晴らしい作品の創造に一役買い、世界がフリーコンテンツを入手できるようにしてくださった投稿者全てにお祝い申し上げます。 もっと見る(2008年1月27日)


ウィキメディア財団とUNU-MERIT、ウィキペディアンの初めての調査を発表
UNU-MERIT (国連大学 (UNU)・マーストリヒト大学による共同研究訓練センター) の協同創造グループとウィキメディア財団は、初めての全般的なウィキペディア調査の実施について協力していくことを発表いたします。もっと読む(2008年1月24日)


ケープタウンオープンエデュケーション宣言本日公表
本日公表されたケープタウンオープンエデュケーション宣言は、収入や地理に関係なくすべての人々にオンラインで得られる教育材料を用意しようというダイナミックな活動の一部です。この宣言は、国際的な協調した財団、教育者、インターネットパイオニアが支持しています。もっと読む(2008年1月22日)


ウィキペディア、公開協同動画実験参加利用者招待
ウィキメディア財団とKaltura、ウィキエデュケーターは、協同作業の可能な動画その他豊富なメディア形式を作ることのできるベータ・プログラムを発表しました。このプロジェクトではウィキペディア記事が文章や画像同様に協同作業により作成された動画、オーディオ、アニメーション、スライドショーを含んだものとすることをいつの日か実現する新機能の試験に利用者の協力を期待しています。もっと読む(2008年1月17日)


ウィキペディア、7回目の誕生日を祝う
ウィキペディアの誕生日です!!2001年1月15日創立のウィキペディアは、訪問者数で世界十大サイトの一つになり、これまでに作られた内、世界一の成長速度を持つ最も更新の早い百科事典になりました。現在、250を超える言語で書かれた900万の項目がこのサイトにあります。もっと読む(2008年1月14日)


副事務長任命
ウィキメディア財団は本日エリック・メーラーを2008年1月10日付で副事務長に任命すると発表しました。もっと読む(2008年1月9日)


2007年

日本語版ウィキペディア、全国的に有名な"Web of the Year"2007受賞
日本語版ウィキペディアが"Web of the Year"(Yahoo! Japanによる大賞)の二度目の受賞をしました。"Web of the Year"は日本では全国的に有名な賞です。きょうは更に日本語版ウィキペディアは45万項目を達成しました。(2007年12月26日)


ウィキ、印刷可能に
新しいオープンソース技術によりウィキペディア、ウィキエデュケーターなどのウィキを紙の世界へ
ウィキメディア財団はきょうウィキペディアなどの教育リソースから記事を高品質の印刷物やワープロ印刷できるようにする協力関係を構築したと発表しました。オープンソースの基本ソフトの開発は、ドイツに拠点を持つPediaPress.comを中心にし、「開かれた社会」財団(www.soros.org)やコモンウェルス・オブ・ラーニング(www.col.org)が支援しています。もっと読む(2007年12月13日)


ウィキメディア財団、AMX-IXを通してコストパフォーマンスとコスト削減を行う
アムステルダムの数百のネットワークと直接関係を持つ
ウィキペディアを運営する非営利組織ウィキメディア財団とAmsterdam Internet Exchange(AMS-IX)は、「インターネットにとって良いこと」を達成するために連携しました。この連携事業の一環として、AMS-IXとウィキメディアは無料でギガビットのLANによって接続され、ウィキメディアは多くの主要インターネットプロバイダに接続する数百のネットワークからの毎秒1万ものアクセスに直接対応できます。もっと読む(2007年12月12日)


ドイツ語版ウィキペディアがブロックハウスオンラインを上回る分析結果
シュテルン誌が行った分析によると、ドイツ語版ウィキペディアがドイツの商業百科事典ブロックハウスを上回りました。WIND調査所に委託して行ったドイツで広く出版されている出版物の調査で、50項目について、ドイツ語版ウィキペディアと15巻版のブロックハウスオンライン百科事典の記載を比較しました。1を最高、6を最低として、ブロックハウスの平均が、2.7だったのに対して、ウィキペディアの平均は、1.7でした。 もっと読む(2007年12月6日)


事務長にスー・ガードナー

ウィキメディア財団はきょうスー・ガードナーを事務長に任命し、本日就任したと発表しました。ガードナーは2007年7月から財団で働き、理事会に対し様々な助言を行いました。ウィキメディアに勤める前は、ガードナーはカナダの全国公共放送のウェブサイトで、国内最大で最も人気のあるニュースサイトCBC.CAの責任者でした。 もっと読む


ウィキペディア創立者ジミー・ウェールズ、ヨハネスブルグでウィキペディア・アカデミーを主宰</br> ウィキメディア財団はiCommonsと共催で、ジミー・ウェールズを中心として、2007年11月10日と11日に南アフリカ各地で講習会「ウィキペディア・アカデミー」を開催します。もっと読む(2007年10月31日)


Egypt.Alexandria.BibliothecaAlexandrina.01.jpg
アレクサンドリア図書館

2008年のウィキマニア開催地・アレクサンドリア図書館</br> ウィキメディア財団はエジプトのアレクサンドリアにおいて2008年のウィキマニアを行うと発表しました。ウィキマニアは来年夏に行われます。もっと読むまたは 公式サイトをご覧ください(2007年10月31日)


財務担当者を求めるウィキメディア財団
財団では理事会に参加する新しい財務担当役員を求めています。詳細(2007年10月24日)


ウィキメディア財団、新規雇用計画を発表
カリフォルニア州サンフランシスコへの移動に向けてウィキメディア財団は幾つかの職種で求人を行います。今すぐ応募する(2007年10月15日)


ウィキメディア財団、サンフランシスコへ
ウィキメディア財団はフロリダ州セントピーターズバーグからカリフォルニア州サンフランシスコに移動します。この移動は今年の冬に行われます。もっと読む(2007年10月9日)


ウィキペディア、200万項目到達
2007年9月9日8時21分(UTC)、英語版ウィキペディアはスペインの人気テレビ番組 "El Hormiguero" に関する記事で200万項目を達成しました。記事を投稿したのはウィキペディアの登録ユーザ Zzxc さんでした。 もっと読む



2007年4月から8月にかけての出来事はCurrent events#2007(英語)をご覧ください。

デルフィーヌ・メナーを支部調整担当として雇用
ウィキメディア財団はその基盤構築の継続のため、デルフィーヌ・メナーを非常勤の支部調整役として雇用しました。デルフィーヌは以前からプロジェクトに参加し、支部委員長を務めています。ドイツ在住で、フランス語、英語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語を話します。 (2007年2月1日)


役員職COOにキャロリン・ドーランが就任
本日、キャロリン・ドーランが常勤のウィキメディア財団の最高執行責任者に就任しました。ドーランはこれまでの数ヶ月間、より下位の職を非常勤職員として勤めていました。彼女の職務について読む... (2007年1月29日)


世界経済フォーラムがジミー・ウェールズを若手グローバルリーダーに推挙
世界経済フォーラムはジミー・ウェールズを含む249名を「若手グローバルリーダー (Young Global Leader)」に推挙しました。フォーラムは9月4日から6日まで中国の大連で開催されます。世界経済フォーラムの選考委員会は世界の主要なメディア指導者から構成され、ヨルダンのラーニア王妃が委員長を務めています。 (2007年1月23日)


サンドラ・オルドネスを迎えました
財団は広報部長にサンドラ・オルドネスを迎える人事を発表いたします。彼女はフロリダ州タンパ在住のPRの専門家で、営利団体、非営利団体両者での職務経験を持っています。サンディーは、プレス対応、書面・口頭での広報発表、その他の業務を担当します。我々がサンディーを迎えることができたことは幸運であり、事務局で彼女が任に当たってくれる事を喜ばしく思っております。オンラインで彼女に会ったら(彼女のウィキ上およびirc上でのハンドル名は「wiki blue」です)、どうぞよろしくお願いいたします。また、彼女のコミュニティへの参加を歓迎します。 (2007年1月22日)


ウィキメディア財団セルビア支部は国際的な地域会合をベルグレードで2006年末に開催しました。ドイツ、オランダなどだけでなく、クロアチア、マケドニア、スロベニアなどからも参加がありました。残念ながら天候悪化によりフランスからは参加できませんでしたが、それを除けば会議は概ね成功といえます。2007年1月7日、ウィキメディア財団セルビア支部の第4回総会が行われ、すべての議案が承認されました。議案の中には支部会員の数名を副支部長に置くとの提案も含まれていました。2007年1月2日には、ミロス・ランチックが支部長職から辞任しましたが、会の活動そのものには今後も積極的に関わっていく予定です。現在、新支部長の適任者を探しています。もっと読む... (2007年1月15日)


2007年の4つの抱負 また一年が経ちました。我々のプロジェクトも6年目を迎えることができました。この間、ウィキペディアは素晴らしい変化を遂げて、草の根の努力が実を結び、全世界的な情報源へと成長しました。他に類を見ないコミュニティ主導の運営で、非商用サイトでのアクセス数上位10サイト入りを果たし、人々は自身の知識・文化・資源をその距離に関係なく他の人々と共有できるようになっています。もっと読む... (2007年1月1日)


2006年

ウィキメディア財団、初の会計監査報告書を公開
ブラッド・パトリックはウィキメディア財団の2004年・2005年および2006年(一部)の会計年度分の会計監査報告書を公表したと発表しました。会計監査はGregory Sharer & Stuart (http://www.gsscpa.com) の尽力によるものです。会計報告書マネージメントレターの2つの文書がオンラインで読めます。もっと読む...(2006年12月9日)


ウィキメディア財団理事会、改変される
ウィキメディア財団は、12月8日、理事会に2人の新しいメンバーを迎えました。キャット・ウォルシュ(Mindspillage)とオスカー・ファン・ディレン(Oscar)です。これは最近の理事会拡大に関する決議に基づいています。
ティム・シェルは辞任を表明し、12月15日付けで理事会を退任します。後任として、同日、Kennisnet Foundation のヤン=バート・デ・フリーデが就任します。もっと読む……(2006年12月8日)


ウィキメディア・コモンズが100万ファイルを達成
ウィキメディア・コモンズが開始してまだ2年を超えたばかりですが、そのフリーメディアの宝庫が100万のさまざまなファイルを備えるまでに成長しました。100万個目のアップロードは、シンガポール動物園のコビトカバの展示の写真でした。コモンズのコミュニティーは、このことを祝って1200枚の絵のモザイクでウィキメディアのロゴを作成しました。詳しくはプレスリリースをご覧ください。 (2006年11月30日)


国連機関のひとつ、APDIPが15冊の入門書をウィキブックスに寄贈

国際連合の開発プログラムのひとつであるアジア太平洋情報開発計画 (APDIP) が、入門書「e-Primer」15冊の権利を、ウィキメディア財団のプロジェクトのひとつであるウィキブックスで使用することができるように、GNUフリーライセンスとして手放しました。本を一般大衆が編集することができるよう、APDIPは今後も永続的にこの技術出版物を改善し、更新する予定です。もっと読む (2006年11月16日)


フロランス・ドゥヴアール、ウィキメディア財団理事長に選任される</br> ドイツ・フランクフルトで理事とウィキメディアコミュニティから選出された20人以上の役職者・支部委員とともにウィキメディア理事会は財団再編計画を策定し、その最終日10月22日に理事会を行いました。理事会は満場一致でフロランス・ドゥヴアールを理事長に、ティム・シェルを副理事長に、エリック・メーラーを事務長に、マイケル・デイヴィスを財務担当理事に選出しました。ジミー・ウェールズは名誉理事長に就任しました。

詳しくはプレスリリース(英文)をご覧ください。


ジミー・ウェールズ、インド・バンガロールを訪問
ジミー・ウェールズは9月28日から29日にかけてインドのバンガロールで開催された InfoVision 2006 に参加し、講演を行いました。 (2006年10月4日)


ウィキメディア財団理事会選挙が終了
ウィキメディア財団理事会選挙が9月21日(木)に終了し、翌週日曜日に結果が発表されました。エリック・メーラーが当選し、前任者アンジェラ・ビーズリーの任期が終わる 2007年7月 まで理事会のメンバーとして活動します。ビーズリーは今年7月辞任を表明していました。もっと読む (2006年9月25日)


Wikimania 2007の開催都市、台北に決定
Wikimania 2007 の開催地は台湾の台北市に決定しました。選出理由として、台北の組織委員会に経験が豊富で、たいへん熱心な活動を展開していること、また予定される宿泊施設と会場が同じ場所に集中していること、スポンサーに恵まれていることが考慮されました。 もっと読む (2006年9月25日)


Vereniging Wikimedia Nederland、ウィキメディア財団のオランダ支部として承認される
ウィキメディア財団は Vereniging Wikimedia Nederland をウィキメディアのオランダ支部として承認しました。もっと読む (2006年9月23日)


フロランス・ドゥヴアール、Digital World Africa 2006を訪れる
フロランス・ドゥヴアール (Anthere) がナイジェリアのアブジャで開催された Digital World Africa 2006 に参加し、ウィキメディアのプロジェクトについて開発援助に重点をおいたプレゼンテーションを行いました。もっと読む (2006年9月17日)


ウィキペディア、合計で500万件の記事を達成
2006年8月25日、ウィキペディアは合計で500万件の記事を達成しました。


ジミー・ウェールズ、百科事典の信頼度についてのディベートに参加
Wall Street Journal Online はジミー・ウェールズとエンサイクロペディア・ブリタニカの編集長、デール・ホイバーグをディベートに招待しました。メールを使い、二人はそれぞれの百科事典の編集システムや、信頼度の確保の仕方について討論しました。ディベートの内容はインターネット上で読むことができます。 (2006年9月12日)


ヨーロッパでふたつのウィキメディア地域会議が開かれる
9月2日に、イタリア・ヴァレンターノとオランダ・ユトレヒトで、それぞれの国内向けに会議が開催されました。イタリアの会議は二日間に渡り、会期中にウィキメディア・イタリアの3期目の理事会が選挙され、即日で就任しました。 (2006年9月3日) 2006年中国ウィキメディアカンファレンス
ウィキメディア関連のカンファレンスが、アジアでは初めて開かれました。香港でCWMC 2006が8月26日、27日の両日行われました。詳細……(2006年8月29日)


技術部門からのレポート
数ヶ月前と比べると、サーバはきわめて安定しています(偶発的なトラブルを除きます)。予算規模が増えたおかげで、ウィキメディア財団では、システムのオーバーロードが起こった後で対策を講じるのではなく、そうなる前にハードウェアを購入できるようになりました。システム構成には最近、データの集積方法や、イメージやテキストのサービスやキャッシュの方法など、いろいろな変更が加わっています。 詳細……(2006年8月19日)


ウィキメディア財団、顧問委員会を設置
ウィキメディア財団理事長ジミー・ウェールズは、ウィキマニア2006の席上、ウィキメディア財団が顧問委員会を設置する意向をもっていることを表明しました。(2006年8月8日)


ワン・ラップトップ・パー・チャイルドがウィキペディアを100ドルノートPCへ搭載
ウィキメディア財団は、本日、ワン・ラップトップ・パー・チャイルド(OLPC)協会が、開発中のノートPCにウィキペディアのスナップショットを搭載することを選択したと発表しました。OLPC はマサチューセッツ工科大を中心とするプロジェクトで、世界中の子供たちに様々な知識に触れ、自己開発や実験・自己表現などの機会を与えることを目的に設立されました。この発表は、ウィキメディア財団の主催するウィキマニア2006において行われました。ウィキマニア2006は、ウィキペディアおよびその姉妹プロジェクト、またウィキの使用についての知識を深めることを目的としています。ウィキペディアは OLPC のノートPC に搭載されることが決まった最初のコンテンツのひとつになります。 詳細…… (2006年8月4日)


ウィキマニア2006、はじまる</br> ウィキメディア財団が主催する第2回ウィキメディア国際カンファランス(共催:ハーヴァード大バークマン・センター)・ウィキマニア2006が、8月4日、始まりました。8月4日から6日まで、3日間に渡り、講演や討議が行われます。公式ページでは会場からの音声中継などをご案内しています。(2006年8月4日)


ウィキマニア、2回目の年次フリーコンテントコンテストを主催
ウィキマニア2006は、ウィキマニア賞を8月に米マサチューセッツ州ケンブリッジで開催します。これは、世界中の最も優れたフリーコンテントな著作とメディアのための2回目の年次コンテストです。昨年ウィキメディアの各プロジェクトに加えられたメディアと著作の中から、どれでも好きなものを推薦することが誰でも可能です。受賞者にはインターネット接続端末Nokia 770 Internet Tabletやウィキペディアの内容に関するプリントオンデマンドの書籍などが贈られます。詳細.... (2006年7月26日)


アンジェラ・ビーズリー

アンジェラ・ビーズリー、ウィキメディア財団理事会を辞任
7月1日、アンジェラ・ビーズリーはウィキメディア財団理事会からの辞任を発表しました。ビーズリーは長年ウィキペディアの投稿者として活動し、2004年半ばに選挙により理事に選出されました。辞任後も投稿者としての活動を続け、また計画中のウィキメディア財団オーストラリア支部設立を支援したいとしています。辞任後の理事ポストは、選挙によって補充されます。選挙についての詳細は続報をお待ちください。詳細.... (2006年7月8日)


新しいプライバシー・ポリシーが公式なものとなりました
新しく改訂されたプライバシー・ポリシーが7月1日、公式なものとなりました。これはウィキメディア財団理事会で7月に承認され、現在すべてのウィキメディアのウィキに適用されています。主な変更点は、前の版のプライバシー・ポリシーが導入されたときには実施されていなかった、チェックユーザーへの対応などです。詳細....(2006年7月1日)


Brad Patrick.

ウィキメディア財団、暫定事務長を発表
ウィキメディア財団はブラッド・パトリック氏を顧問弁護士ならびに暫定事務長として雇用します。氏は、財団のスタッフと活動を監督します。パトリック氏は、暫定事務長として、ウィキメディア財団の活動の管理を担当することとなる常任の事務長探しを主導し、常任事務長の決定後は顧問弁護士としての恒久的な役割を担います。詳細.... (2006年6月12日)


秀逸な記事となったときに表示される星マーク

英語版ウィキペディアの秀逸な記事が1000本に
8日、ウィキメディア財団は英語版ウィキペディアの秀逸な記事が1000本に達したことを発表しました。秀逸な記事とは、ウィキペディアにおいてもっともよい記事であって、事実に基づいて正確であり、中立的な観点によって書かれていることが認められた記事のことです。詳細.... (2006年6月8日)



これ以前の出来事は、Current events(英語)をご覧ください。